月別アーカイブ  [ 2011年11月 ] 

It was all for myself. 

久しぶりに記事更新です。
今年は初夏に五十歳を迎えました。大げさかもしれませんが、これまでの過ぎし日とか今に至る境涯を少しばかり振り返ってみると、大きな節目をなんとなく感じています。


2011112610000000.jpg


ともあれ、最近は夜中とか、隙間時間などを利用して、「反省のかなめ」を読み返し、また、信次先生の反省の仕方に関したお話の収録も並行して聞くなど、内観の方法も改めて読んで、再度少しずつ自分の過去を振り返りながら、禅定・瞑想をしています。

実家から自動車で約10分の距離にして、瞑想にはもってこいの場所を今年の夏ごろにみつけました。
深い山間の中に浅い谷川があり、その川の流れの渦中に、大きくしっかりとした石があります。その石の上部は平らになっていて、禅定として座るのにちょうどいい石です。そこに座ると前面には段々畑の水田が見えます。川の左右にはちょっとした滝があり、目を閉じると両脇の滝の音がステレオのようになって左右の耳から心地よく聞こえてきます。
夜になると真っ暗闇になり昼間よりも禅定に集中できます。(禅定は、ほとんど眼を閉じているから夜も昼もあまり関係がありませんが・・・)
先日の昼間の事ですが、段々畑がある対岸に野生イノシシの親子を見ました。母親イノシシと六匹の小さな可愛いウリ坊が連れ立って散歩していました! 初めて見ました。
こんなのは珍しいなぁーと思いながら眺めていたら、私が目の前の対岸にいることに母親イノシシが気付いて、ブヒィ~と一声鳴きながら一目散に木々の間の茂みに逃げられました。母親イノシシの逃げ足の速いこと。子イノシシたちは何で母親イノシシが猛ダッシュしたのかが分からないみたいで、一瞬置いてきぼりみたいになっていました!!
そんな大自然の中に身を置くと心から癒されます。







タグ : 吉本伊信氏の内観法



[ 2011/11/29 22:48 ] 随 想 | トラックバック(-) | コメント(-)
  1. ..
Profile

Author:ゆき

Admin☆彡

Information

ご訪問 ありがとうございますゆきのひとりごとの ゆきです


初めてご訪問くださった方は、
 下欄のカテゴリ・ユーザータグ
 または全記事一覧からどうぞ。



お問い合わせ・様々なご意見は
 お気軽にメールメールフォームを開く を下さい!

 ご連絡をお待ちしております☆



User tag
Search


RSS field

The Link Freely

このブログをお気に入りに追加

Access counter
Online counter


/* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↓ */ ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI /* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↑ */