月別アーカイブ  [ 2013年09月 ] 

やっと変化が・・・ 

濃く草蒸した匂いに囲まれて、汗だくになって草引き!

・・・夏野菜の収穫が終わる頃、長雨の影響もあり、家庭菜園は放置しっぱなしの結果、腰の高さぐらいまで草が伸び放題になってしまいました。(爆!
しかも、蔓(カズラ)が急激に成長して自宅横の収農小屋の雨どいを伝って、瓦にまで巻きつく始末・・・。
野に育つ草の生命力には圧倒させられます。

最近は平均気温が30℃を下回ってきたので、やっと重い腰を上げました!
唐芋(といも)はもう少しで収穫間近。秋茄子が今は美味しいです。


*******************************************************


家族全員が今の実家に引っ越しをしてから、娘の提案で、月末の日曜日には昼過ぎから夕方にかけて毎月、庭の一角で家族そろって炭火をおこしてBQを楽しんでいます。

実家に越してからは、家内は徐々に変化してきました。変化に伴い、今は家庭の中は以前に比べたら比べようもなく、とても明るくなりました。
環境が変わる機会に、今までの自分の心の在り方も変えようと決意していました。
家内とは、実家には結婚後四年間ほど住んでいました。その後、諸事情が重なり共に実家を離れて約18年。
その間は、夫婦互いに意思疎通がうまく出来ていませんでした。
夫婦仲睦ましいには程遠く、何かの問題があって夫婦喧嘩が頻発する仲でもなく・・・でも、一般よりも下だったかもね。

これは、ぼくの性分である我儘が原因でした。相手と意見や考えが違う時に、自分の言い分を無理やり通して受け入れさせようとしていました。そうなると相手は強引さを感じて抵抗しようとします。双方でそんなことを繰り返していました。(笑
今は、相手に対して受け入れさせるのではなく、まずは受け止めてもらえるよう、どう対応したらいいのかを良く考えてから話したり行動しています。それが伝わっているようです。

それともう一つ、当たり前ですが、朝夕などの家内への挨拶・・・
以前は夫婦喧嘩になると、ぼくは口では必ず負けちゃいます。だから無駄な抵抗はやめて、その間、鉄のカーテンをひいて冷戦体制です。その場に居たくない時には、「お前、出て行け!」ではなく、「俺は出て行く!」と言って家を飛び出します・・・汗。
喧嘩が治まってもその延長で、「おはよう」も「ただいま」「おやすみなさい」がほとんど習慣化していませんでした。爆!

実家に越してからは、ちょっとしんどい時でも一息おいて、元気な声でニコニコしながら朝夕の挨拶をしはじめました。
最初は家内は怪訝な顔をしていましたが(笑)今はすっかり変わりました。
とても恥ずかしい話ですが、ぼくの分だけ洗濯もしてくれない時期もあり、自分で洗って干していました。今では、こまめに洗濯もしてくれて綺麗に服をたたんでくれています!
お礼に何かしてあげることがないか考えていると、腰を折り曲げてのお風呂洗いがしんどそうだったので、些細なことですが、ぼくが毎日風呂掃除当番をしています!

子供たちもそれに比例してとても明るくなりました。
先日娘は、県の高校生音楽コンクールのピアノ部門で金賞を受賞しました!
今も次に向かって、真夜中にピアノの練習をしています。一軒家だし、近所の家からは離れているので以前みたいに周りを気にすることはありません。


*******************************************************


社会の縮図は「家庭」に在る。まずは家庭を調和することが正法の第一歩であり、原点である。と教わっていますが、とても明るくなり、やっと相手に安心感を与えられることが出来るようになりました。これが家庭の調和なのかなぁ、と実感しています。これからも維持できるようがんばりたい。この歳になってちょっと遅すぎですが。汗!

ぼくは原点を見失っていました。結婚当初は寛容さというか、ほとんどのことは無理なく受け入れていました。が、慣れるに従い、ぼくの我儘が湧いてきて受け入れるどころか、受け止めることでさえも出来ていなかったです。越してくる前からそれは分かっていましたが、変えるきっかけがつかめなくって・・・。
でも今は結婚当初の頃の気持ちが戻って来ている自分がいます!!

過去を振り返り反省しながら思っていたこと・やったことに対しては、「なぜ・どうして・・・。」「うん、だから、なぜ・どうして・・・。」と突っ込んで自問自答して詰めると、どこからでも「我儘」に突き当たります。
長男として生まれて、あまちゃんに育ったのが根っこにありました。

このことは職場でも同じです。今はアルバイトの大学生たちに支えられての仕事をさせて頂いています。今以上に、もっと明るい雰囲気作りをして気持ち良く働いてもらいたい。
小さな経営者ですが、経営者には「おごり」の気持ちがどこかに潜んでいるはずです。
与えて頂いた職場に於いても、生来からの我儘を少しでも無くすには「我慢」ではなく「辛抱」でもなく「素直(に言うことを聞く)さ」に心が傾けるよう、今は挑戦しています!











[ 2013/09/12 18:27 ] 随 想 | トラックバック(-) | コメント(-)

新装改訂版 ! 

高橋信次先生ご著書の「心眼を開く」

平成25年8月12日に表紙と価格が新しく替わったようですね。

ご参考までに以下、リンク先です。

三宝出版


タグ : 未分類



[ 2013/09/27 16:22 ] others | トラックバック(-) | コメント(-)
  1. ..
Profile

Author:ゆき

Admin☆彡

Information

ご訪問 ありがとうございますゆきのひとりごとの ゆきです


初めてご訪問くださった方は、
 下欄のカテゴリ・ユーザータグ
 または 全記事一覧 からどうぞ。



お問い合わせ・様々なご意見は
 お気軽にメールメールフォームを開く を下さい!

 ご連絡をお待ちしております☆



User tag
Search


RSS field

The Link Freely

このブログをお気に入りに追加

Access counter
Online counter


/* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↓ */ ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI /* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↑ */