高橋信次先生 七年の光跡 

昭和の時代から、もう20年を経過しています。
「平成」という年号は最初、全然馴染めませんでした。
昭和が懐かしい。

ところで先般、GLA関西本部では、高橋信次先生『感謝と誓いの式典』が催行されました。
たまたま関西本部のホームページをのぞいたら、新着記事に33回忌の『感謝と記念の式典』VTRがアップされていました。
そのVTRの内容は、開催前から始まり、「あいさつ」他、「高橋信次先生 吉野研修会ビデオ」 「岸田本部長の講話」。最後に「高橋信次先生 七年の光跡ビデオ」が収録されております。
興味ございましたら(収録時間が長いので)後でごゆっくりとご覧下さい。⇒ 新着記事

新着記事では映りがハッキリしていないので以下、GLA関西本部から購入した上記と同じ
「高橋信次先生 七年の光跡ビデオ」だけならば手元にありますので、皆さまに、より知って頂きたいためにアップしております。
私のブログでは、GLA関西本部のこと。また高橋信次先生のことも少しばかり書いております。
しかし高橋信次先生をご存知ではない方は、どのような方だろう?
と思われている方もあることでしょう。
高橋信次先生は昭和51年6月に48歳で帰天される前の7年間は素晴らしい伝道活動だったそうです。
GLA関西本部は昭和46年に信次先生をGLA関西本部会長として迎えられました。37年も前のことです。

映像は約12分間ですが、当時の高橋信次先生、そして岸田 守本部長をご覧頂ければと思います。
短い時間ですが高橋信次先生の力強い講演の様子、ならびに憑依現象。また岸田先生の予言者時代の守護霊による異言の現証が収録されています。

ランキングに参加しています。 ポチッ と お願いしまーす! ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



[広告 ] VPS



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




P1000458.jpg

こちらは昭和の忘れ物。
実家近くの古い民家の壁に貼ってあります。
ねんねこの親子がかわいい!!




P1000460 のコピー

背景が気に入らなかったので、渦みたいにしてみました。笑!




タグ : 高橋信次:講演



この記事をリンクする?:


[ 2008/07/10 22:24 ] 随 想 | TB(0) | CM(16)
  1. ..
お騒がせしてしまいすいませんでした、
たくさんの励ましメールやコメントを
いただき、もう少し続けていこうと思いとどまりました.
拙いブログですが、またこれからもよろしくお願いします!
ありがとうございました。
[ 2008/07/10 23:01 ] #- [ 編集 ]
ゆきさんこんばんはー★
ビデオ、あとでゆっくり見にきますね~。

早いものですね。
平成元年生まれの子はもう成人なんだもの~。

イヒヒー!カクイわた、かわいい~♪
レトロ好きにはたまらないです。(笑)

ゆきさんのお近くも、もうひまわりが咲いてるのですね。
私は先日植物園で見ました。

背景が渦だと、面白い感じになりますね~。(≧ω≦)b

[ 2008/07/10 23:55 ] #sC8s1XYA [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/07/11 10:56 ] # [ 編集 ]
うーん、会社で見られない~・・・家に帰ってからゆっくり拝見しますね。
とりあえずポチ!

カクイチ看板、思いっきり昭和ですね。
ねんねこ、という言葉や存在を知っているのは何歳まででしょうか・・・

オンブする習慣がない欧米では、この姿はものすごーくエキゾチックだそうです。

高橋先生は、ずいぶんお若くて帰天されたのですね。

[ 2008/07/11 11:32 ] #- [ 編集 ]
ゆきさぁ~ん!

ひまわり・・・
目が回る~ (◎◎;)グルグル・・(笑)

背景だけ加工するって難しそうですよねv-424

動画は観ましたが・・
正直よく分からない部分が^^;

・・ごめんちゃいv-435
[ 2008/07/11 12:24 ] #HIn9vuQ2 [ 編集 ]
シンクタンクなブログが無くなると
寂しいです。
ぜひ続けられてください。

という私もブログは急に休憩などしております。
また、挨拶なしにブログをいきなりやめるかもしれません。笑!

自分のブログだから何も気にせずに
自分のペースが一番!

こちらこそ、よろしくね。
わざわざ、ありがとう。
[ 2008/07/11 15:52 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
>イヒヒー!カクイわた、かわいい~♪
レトロ好きにはたまらないです。(笑)

篠栗あたりにはおそらく残っているはずだよ。
九州一円にあったそうだから。


>ゆきさんのお近くも、もうひまわりが咲いてるのですね。
私は先日植物園で見ました。
背景が渦だと、面白い感じになりますね~。(≧ω≦)b

このひまわりは(笑)
職場へ向かう途中の誰かの家の庭に咲いていました。
わざわざ車を止めて庭先に侵入して写していたら、
その家の人が窓から覗いていました。汗
怪しい人間だと思われたかも。

ぷりんちゃんは最近は加工はしていないの?

植物園のひまわりだったら
さぞかし、大輪の立派な花が咲くのでしょうね。

ぷりんちゃんのひまわりの写真、楽しみです。
(≧∇≦)
[ 2008/07/11 16:41 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
メールにあった分を貼り付けて
残しております。
せっかく頂いたのに、すみませんでした。

百聞は一見にしかずでよかったです。

これからも応援よろしくね。
[ 2008/07/11 16:52 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
>うーん、会社で見られない~・・・家に帰ってからゆっくり拝見しますね。
とりあえずポチ!

お仕事を終えて、お疲れでしょうけれど
見て頂けるなんて嬉しいです。
そしてポチ!も、いつもありがとうございます。



>ねんねこ、という言葉や存在を知っているのは何歳まででしょうか・・・

かなり古いですね。私が物心ついた頃からこの看板はありました。
私の家の倉庫にも同じ看板があり
それをいつも家の窓から見ていたのが懐かしく思います。
シエラさんと私は年齢があまりかわらないから
きっとシエラさんも、ねんねこ育ちだよね。

ねんねこを知っている人は何歳までだろう?
いつから、ねんねこは無くなったんだろう。


>オンブする習慣がない欧米では、この姿はものすごーくエキゾチックだそうです。

そうなんですか。郷ひろみじゃなけど
♪エキゾチック ジャペン♪


>高橋先生は、ずいぶんお若くて帰天されたのですね。

そうなんです。。。


訪問、いつもありがとう。
[ 2008/07/11 17:16 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
>ひまわり・・・
目が回る~ (◎◎;)グルグル・・(笑)

すみません。
右回りに渦がなっているので
左に目を回すと直るかも。爆!
失礼しました。汗


>背景だけ加工するって難しそうですよね

いえいえ。
すごく簡単。ごまかすのにちょうどいい!



>動画は観ましたが・・
正直よく分からない部分が^^;


ありがとうございます!
そうだよね。分かりづらいところばかりだったかも。(☆_☆)

でも目で、実際の姿を見て頂いただけでも私はうれしいです。
(≧∇≦)
[ 2008/07/11 17:23 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
ばんにゃ♪

じっくり観させていただきました^^
このお話は心にすっと溶け込みますね。
高橋信次さんにしても、佳子さんにしても
そのお話に違和感を覚えたことは一度もありません。
心が深く頷くばかりです。

改めて引き締めてまいりたいと思います。
大変貴重なものをありがとうです☆

ひまわり・・・。
まるで異次元に咲いてるみたいw
[ 2008/07/11 22:04 ] #- [ 編集 ]
ご覧頂き、ありがとうございます!


>そのお話に違和感を覚えたことは一度もありません。
心が深く頷くばかりです。

やはり、あおさんはその方面には、ご縁のある方なんですね。

いわゆる新興宗教!というのは
金品略奪! とか、世の常識とはいつの間にか、かけ離れるという
怖さも一般的に思われがちですが
こちらは、それとは全く違いますもんね。安心できます。

精神修養としては素晴らしいものがあります。

ひまわり、ちょっと加工しすぎたかも。笑!

いつも訪問ありがとう。
[ 2008/07/12 12:23 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
レトロな看板…タイムスリップしたようね(#^.^#)
「ねんねこ」22歳の私でも知ってますよぉ~。
今、赤ちゃんをおんぶしてる人も少ないですものね。
家の中ではおんぶして家事をしてるのかしら?

私は息子や娘が赤ちゃんの時は、よくおんぶして家事をしていましたが、出先では抱っこバンドで抱っこしてる方が多かったなぁ…。

向日葵の写真、背景をこんなふうにすると、ものすごく花が浮き上がってくるんですね♪
私も今度やって見よっと(#^.^#)
[ 2008/07/12 13:53 ] #- [ 編集 ]
雨ざらしで何十年も前の昭和時代の看板なのに
錆が少ないのにも驚きです。


>「ねんねこ」22歳の私でも知ってますよぉ~。

れんさん、お若いのにすごい!
昭和61年生まれなんだね。爆!
ということは、れんさんの最初のお子様は
れんさんが七歳の時の子どもだね。爆×10


>今、赤ちゃんをおんぶしてる人も少ないですものね。
家の中ではおんぶして家事をしてるのかしら?


今はベビーカーに座らせて移動しますもんね。
うちもそうでした。


>私は息子や娘が赤ちゃんの時は、よくおんぶして家事をしていましたが、出先では抱っこバンドで抱っこしてる方が多かったなぁ…。

うん。抱っこバンドもしてた。
後ろではなくて前のほうに抱っこして。


>向日葵の写真、背景をこんなふうにすると、ものすごく花が浮き上がってくるんですね♪
私も今度やって見よっと(#^.^#)

フォトショップの指先ツールで背景を捻じ曲げただけです!
ぜひ、お試しください。
っつうか、いつもれんさんから
達人技を教えられているのに
れんさんにそう言われると、ちょっとうれしい。

訪問ありがとう!
[ 2008/07/12 15:10 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
ゆきさん、こんばんは^^
ねんねこ半纏、懐かしいですね~
娘が赤ちゃんの時、母親が作ってくれたのでよく利用しました!
その当時でも使っている方は少なかったですけね・・・

ひまわり、夏の花、素敵ですよ~ゆきさんのように(^^♪
[ 2008/07/13 00:03 ] #CKY68592 [ 編集 ]
訪問ありがとうございます。

ふみえママの年代でしたらそうですよね。
それでもねんねこを使っていた方は
少なかったのですか。

ふみえママのお母様の手作りのねんねこで
小さい頃の娘様は、ふみえママの背中の温かさと
子守唄で、きっと楽しい夢を見られていたことでしょうね。

ひまわりの写真を褒めて頂いてありがとう!
[ 2008/07/14 12:12 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

送信される前に、入力されたコメントのプレビューが確認できます⇒
Profile

Author:ゆき

Admin☆彡

Information

ご訪問 ありがとうございますゆきのひとりごとの ゆきです


初めてご訪問くださった方は、
 下欄のカテゴリ・ユーザータグ
 または全記事一覧からどうぞ。



お問い合わせ・様々なご意見は
 お気軽にメールメールフォームを開く を下さい!

 ご連絡をお待ちしております☆



User tag
Search


RSS field

The Link Freely

このブログをお気に入りに追加

Access counter
Online counter


/* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↓ */ ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI /* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↑ */