壇之浦 dan・no・ura 2 

壇之浦、赤間神宮 の続きです。

ムービーには、「芳一堂」と、写真の「平家七盛塚」、そして「宝物殿」を映しました。
収録時間は15分程度です。ヘタな撮影ですが、お時間がございましたらお付き合いください。


まずは、祀られている平家一門の方々の名前をあげておきます。

写真にも文字を入れましたが、まず正面にある斜面に向かって左側手前からです。
教盛(のりもり) 知盛(とももり) 経盛(つねもり) 教経(のりつね) 
資盛(すけもり) 清経(きよつね) 有盛(ありもり)

後列左から、家の子や郎等(一族の子弟や従者)です。 
盛継(もりつぐ) 景俊(かげとし) 景継(かげつぐ) 忠光(ただみつ) 徳門(とくもん)

見えていませんが、その後ろに 二位尼(にいのあま) 忠房(ただふさ) 

そして後方には、ご覧の通り小さな五輪塔が、あたかも肩を寄せ合うように集めてあります。

写真をクリックしていただけたなら、大きく見ることができます。
大きくなった写真をもう一度クリックしたら、もとに戻ります!




nanatsuka.jpg

ここは夜になると、チラチラと鬼火が浮かんできそうで最高のキモ試しの場所だね。

うらめしー… m(~-~m)~ ~(m~-~)m (i _ i) ひぃぃぃぃ  σ"" ユラユラ

っつうか私はこんなところで、キモ試しなんかは絶対したくありませんが。笑!


では、お時間がございましたら韓国の寺院をご覧下さい。  
Σ( ̄□ ̄;) エッ!カンコク?ドウイウコト?



 芳一堂・平家の七塚・宝物殿
[広告 ] VPS


宝物殿には平 知盛の肖像が、掛け軸として飾られています。
知盛は大将として指揮をとりましたが平家軍の惨敗を悟ると、鎧を二領も着込んで乳母子の家長と手を取りあって潔く入水したそうです。

平家一門のため。あるいは武士の恥だから切腹。また、先の大戦では集団自決。
日本人はその時代時代の支配者に統制されたような思想の下で、「潔さ」を美徳として位置付けてきたようです。
どうにもならなくなったら命を捨てます。宿敵に命乞いなど「恥」であり、とんでもないこと。
一個人の思いですが、私はそれが絶対に人間として良くない、とは思いません。
連鎖して何とも避け難いというのであれば、どうしようもありません。逆にそれから一人逃れることで、お互いの「絆」を切る裏切り行為になると、ある意味、人間らしさを欠いているのではないのか、とも思えます。
思想に縛られない現代日本に生まれてきて、そういうことは経験がないので自分の中で、はっきりと明言ができませんが・・・。

ただ、「潔さ」を美徳として重んじることは日本人の素晴らしい文化だとは思うのですが、しかしながら平家一門の如く、潔さの裏腹にもし、無念が恨みとなっていつまで経っても執着がとれない地獄の世界であれば、見ていて気持ちの良い潔く散る「桜」や「椿」の花のような「散り際の美」というものが私には伝わってきません。
ムービーを録る前に冥福を祈りながら、大将知盛の墓前で平家物語にある、その入水の最後の場面を想像して少しばかり、一門の悲劇そして命と潔さについて想いを馳せてみました。


前記事に引き続き最後まで駄文をご覧頂きまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ← これをクリックして頂けると嬉しいです。(≧∇≦)




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




これは私が好きなもの!  (≧∇≦)y─┛~~~~

一箱千円になっても、この銘柄がなくならない限りは、やめないと思う。笑!
同じ銘柄を二十年以上、愛飲!しています。他のではダメ(笑)。左のは最近出ました。
・・・ということは、9歳の時から吸っていたんだね。爆!


tabako.jpg

ハコに書いてある文字が、よけいなんだよなぁ。汗!





テーマ : 神社めぐり - ジャンル : 旅行

タグ : myPhoto/Movie 壇ノ浦



この記事をリンクする?:


[ 2008/08/31 00:00 ] 随 想 | TB(0) | CM(18)
  1. ..
こんばんは★
秋の夜長に(笑)、じっくりとムービー拝見させて頂きました!

ゆきさん…、あたし、もう赤間神宮へは行かなくていいかもしれません。爆
芳一堂・平家の七塚・宝物殿、どれもじっくり楽しませてもらいました。
貴重な映像をありがとうございます。
特によろいなんか見ると、動悸…じゃなかった、何か胸が騒いでしまったなぁ。

スイマセン、韓国の寺院って意味が分からなかったです!(TmT)


>・・・ということは、9歳の時から吸っていたんだね。爆!

爆! ということは、かなり不良でしたね。(ノ_<。)


前記事の花と蝶、すごい~!
まだこんなに撮ってあったんですね!
ツインのモンキ蝶、めちゃくちゃかわいいです!!
ヾ(@^▽^@)ノ



[ 2008/08/31 00:43 ] #sC8s1XYA [ 編集 ]
この時間帯の記事アップ、いつもさっそくコメントありがとう。


>秋の夜長に(笑)、じっくりとムービー拝見させて頂きました!


下手な映像でしたが、見て頂いてありがとう!
O(≧▽≦)O


>ゆきさん…、あたし、もう赤間神宮へは行かなくていいかもしれません。爆
特によろいなんか見ると、動悸…じゃなかった、何か胸が騒いでしまったなぁ。

うん。やっぱりその方がいい。
でも付近の歴史あるレトロな建物は心配ないからね!


>韓国の寺院って意味が分からなかったです!(TmT)

なぞかけみたいで、かな~り言葉足らずでした。( ̄▽ ̄;)


>爆! ということは、かなり不良でしたね。

不良というか、おませだったんですっ。(違!



>まだこんなに撮ってあったんですね!
ツインのモンキ蝶、めちゃくちゃかわいいです!!
ヾ(@^▽^@)ノ

こちらも見て頂いてありがとう!
モンキチョウ、もありがとう。

9月からは、もっと他のいろんな被写体にビシバシ挑戦。よろしくね。(謎!

[ 2008/08/31 10:11 ] #- [ 編集 ]
続編、ありがとうございます!
赤間神社は見るところが沢山ありますね^^
歴史の勉強にもなります。

海に面して壇ノ浦の合戦の舞台になったところが、
今は関門橋からみおろされるのを知ったら、先人たちはどう思うのでしょうね。。。

戦には敵味方、それぞれの思いがあるでしょうね。
源氏側の歴史をたどりに鎌倉に行ってみようと思ってしまいました^^
[ 2008/08/31 11:17 ] #- [ 編集 ]
たしか源頼朝や源義経が母とともに捕らえられて、平清盛の前に引き出されたときに、はじめ清盛は子供たちを全員殺そうと思ったんですよね。

でも母親が「自分の命はどうなってもよいから子供たちだけは生かして欲しい」と恥も外聞も捨てて泣いて必死の懇願をしたので、さすがの清盛も情にほだされては母子の命を助けたんですよね。

もし頼朝や義経の母が「敵に命乞いをするのは恥だ」と思って入水自殺したりしてたら、のちの鎌倉幕府はなかったわけで、、、。

やっぱり生きてさえいれば、いいこともありますよー。
と思うんですけどねー。
[ 2008/08/31 20:15 ] #y6LFAiUE [ 編集 ]
>これは私が好きなもの!  (≧∇≦)y─┛~~~~

ソォー蛸壺| ̄◎)o―――――――――C~-v(  ̄Д ̄).。o○フゥ~


トリアゲ蛸壺|◎ ̄)o―スススッ―C-~ ∑v( ̄□ ̄ ;)アレ!?



[ 2008/08/31 23:15 ] #HIn9vuQ2 [ 編集 ]
第二弾、楽しみに待っていました。

私もここでは肝試しはしたくないですねぇ・・・夕方でも行きたくはないかも。

潔さの裏には、重い思念がこもっていることが多いかもしれないですね。

日本中の、あらゆるところで、今でも「結界」が張られていたり、古戦場では、見えない武者たちが戦っていたり。

肉体を離れると、時間の間隔がなくなるそうだから、何百年という時間も関係なくなるのでしょうね。

日本人は特に死ぬことに美徳を見出してきた民族のように思います。


体に爆弾をつけて喜んで突撃するテロリストを、極悪人のように言いますけど、日本人だってつい最近まで同じことをしていたんじゃないか・・と思うことがありますよ。


浅田次郎の「壬生義士伝」は、泣けて字が読めなくなるお話でした。

新撰組は農民上がりの集まりでしたが、その心は、そこらの武士より武士らしく
(ニューハーフの方が本物の女性より遥かに美しいのに似てる)
その中にあって、主人公は、田舎に残した家族のために、そんなプライドなんか捨てて生きる。

すっぱり死ぬのも美しいのかもしれないですが、それもまた、美しい生き方だと思いました。


平家の方々が思いを残しているのなら、少しでも早く光に帰ることができるように祈りたいと思います。








[ 2008/09/01 09:26 ] #- [ 編集 ]
興味本位に肝試しはいけません!
テレビでもよくやってるでしょ?
あんなの見てると、そりゃあ…霊も出てきて怒るわな…って思ってしまいます…。
で、私はテレビで怖いの見るのは平気だけど、実際にそういうのは大っきらいなので、絶対に肝試しは無理ですっ!
ついでに…オバケ屋敷にも入りませんっ!

うちのダンナもゆきさんと同じ銘柄のタバコ吸ってます。
(箱の色は違うけど…)
ダンナと付き合う前付き合ってた子と当時ダンナが同じタバコを吸っていて(当時その子の相談をダンナにしていた…)、「このタバコ見るの辛いんだ」みたいなことを言ったら、Marlboroに変えてくれたんです。
だから我が家のMarlboro歴はダンナと私のつきあいの期間ですねヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

前記事の写真もさすがですっ!
先日…コンデジを持って出るのを忘れてしかたなく携帯で撮ったんですが、やっぱり私は携帯のカメラは使いこなせません…。
風景なのに何枚も撮って、まともなのはようやく1枚くらいだったんです…。
こんな…「動く」被写体を上手に撮られるんですから…!

[ 2008/09/01 13:24 ] #6XDsbMX2 [ 編集 ]
続編もご覧いただきまして、ありがとうございます。

はい。他にもいろいろありますね。
過去何度か、この海峡辺りは歴史的な舞台となっているようです。

そうだよね。まさか800年後はこのような文明があろうとは思いもしないでしょうね。
私達の場合も800年後はどのようになっているのか想像もつかないですね。

古い時代の戦も現代の戦争も敵味方、どんな思いなんだろう。

わぁー、鎌倉いいですね! 私も行ってみたいです。
でも、こちらからは鎌倉は遠すぎます。
その時にはレポートを楽しみにしていまーす。
[ 2008/09/01 17:54 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
コメントありがとうございます!

その話は高校のときに日本史の先生が、面白く授業で話してあったのを憶えています!

歴史というのは、さかのぼってみると些細なことが大きな出来事の火種になることがあるのでおもしろいですね。

そうですよね。生きていて辛いことは、そんなに長く続くものではないから。命あってのことですよね。

[ 2008/09/01 17:55 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
>>これは私が好きなもの!  (≧∇≦)y─┛~~~~

>ソォー蛸壺| ̄◎)o―――――――――C~-v(  ̄Д ̄).。o○フゥ~


>トリアゲ蛸壺|◎ ̄)o―スススッ―C-~ ∑v( ̄□ ̄ ;)アレ!?


(°°;))。。オロオロッ。。・・((; °°) ナイ?


@@@(-◎-)y~~~ プハーッ


ドコイッタ 。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン


コウナリャ (ノ≧∇≦)ノ ミ ┸┸ オリャァァ!


ユキサン コワイ (((p(>◎<)q))) ギャアアア!!!

m(。-◎-。)m スイマセーン

( ・・)yーi_(・◎・ ) ドウゾ
[ 2008/09/01 17:55 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
ご期待、ありがとうございま~す!!


>潔さの裏には、重い思念がこもっていることが多いかもしれないですね。

そこなんですよね。
人間だからそのような傾向になるのは、生身の体の命と引き換えだから仕方ないかもしれませんが魂まで深く重くなるのは可哀相ですね。


>肉体を離れると、時間の間隔がなくなるそうだから、何百年という時間も関係なくなるのでしょうね。

これも、苦しい空間で過ごしているのだから哀れな気がします。その間は進歩は何もないのでしょうね。


これは頂点に立つ一握りの人間たちが作った思想に支配されて狂ってしまったんでしょうね。
その戦争責任者の罪は酷いそうですね。ヒットラーなど無間地獄に落ちているとか。汗!


浅田次郎の「壬生義士伝」の本は読んだことがありませんが
新撰組のその生き方も美しいですね。


きっと光の世界に戻れると思います。シエラさんの祈りが届くと良いですね。
平将門とは違い、現代は何もないようですから、もしかすると自縛からは離れているかも知らないですね。
[ 2008/09/01 17:56 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
コメントありがとう!!

>興味本位に肝試しはいけません!

(^-^ゝ了解!!



>ついでに…オバケ屋敷にも入りませんっ!

こちらはホンモノはいないでしょうから・・・・
では、いつか私と一緒に入って見ましょう!
私がいるから、大丈夫ですっ。爆!



>うちのダンナもゆきさんと同じ銘柄のタバコ吸ってます。

♪♪♪ユキ ( ^^)人(^^ )トーサン ♪♪♪



>だから我が家のMarlboro歴はダンナと私のつきあいの期間ですねヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

エヘ -y (*^^)'-'*) ウフ

・・・なんだね!


携帯写真はちょうど一年になります。
そろそろ携帯写真には飽きたところです。笑!
っつうか、使いずらい。汗
次からはコンデジ♪かも、でーす。
[ 2008/09/01 17:57 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
ゆきさん、古い民家拝見しましたよ~!o(*^▽^*)o~♪

コンデジ写真、みんなすごくもきれい!^^
ホテイアオイの花は特に素晴らしいですね!!見とれちゃった!

レトロ好きにはたまらない写真ばかりです。
コメ欄閉じてあるのに、思わずここに書いちゃった!(爆)

コンデジデビュー(笑)、おめでとうございます。(*^0^*)
これからもますます楽しみ~!



[ 2008/09/01 22:07 ] #sC8s1XYA [ 編集 ]
値上げ前に買い占めて
お煙草を高く売ろうと目論む
れぃこどす (*´ー^`)ゞ

あんにょんはせよゞ(⌒o⌒ゝ)

平家蟹って
九州方面の海に居るらしいけどぉ
ゆきたん本もん見たことある?

>・・・ということは、9歳の時から吸っていたんだね。爆!

爆!←これが無かったら
信じてるところやった (*⌒艸⌒)

祇園精舎の鐘の声。。。
…あれっ
改めて平家七盛塚の写真観たらぁ
向かって左の隅に
白いワンピ着た女性の姿が…姿が・・・

[ 2008/09/01 22:12 ] #- [ 編集 ]
>ゆきさん、古い民家拝見しましたよ~!o(*^▽^*)o~♪


わぁー! いつも、さっそくの訪問ありがとう♪

全然、構わないです!
そして、デビュー(笑)にうれしい励ましまで!
(≧∇≦)

これからもよろしく!でーす。


[ 2008/09/02 10:42 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
れぃこはん。いらっしゃいませ!!


>お煙草を高く売ろうと目論む

↑↑と、最初は思っても・・・実は
気前良くタダであげちゃったりして。


うん、うん。地域限定!
平家蟹のホンモノは見たことがないです。
写真では、ずいぶん以前に見たことがあります。

平家蟹って、美味しいかなぁ?
っつうか、流通しているのは見たことがないから食用じゃないかも。笑!


>爆!←これが無かったら
>信じてるところやった (*⌒艸⌒)

そうだよね。・・・・・  Σ( ̄□ ̄;) エッ!


>向かって左の隅に
>白いワンピ着た女性の姿が…姿が・・・

れぃこはん。幽霊に気付かれましたね。爆!
ってのは、冗談ですが
この方はお参りされている方です。
韓国人。笑!
日本人の観光客は誰もいなかった。

周りの方の話は、全部韓国語が飛び交っていました!


いよいよ次の総裁は、れぃこはんのファン (だったよね!)
麻生さんに回ってきそうだね!!

[ 2008/09/02 11:04 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
上のコメント欄が閉じられて
いたのでこちらへかきます^^
昔おばあちゃんの家がこんな感じの
萱葺き屋根でそっくりでした。
懐かしく見させていただきましたよ!
ありがとうね~
[ 2008/09/03 10:05 ] #- [ 編集 ]
どうぞ、ご遠慮なく!!

ヘタな写真ですが、ご覧頂いて懐かしく感じたものが
イマジンさんにあったと書いて頂いて・・・
すごく嬉しい気分です♪
(≧∇≦)

懐古写真!これからも撮っていきまーす!!

コメントありがとうございまーす!
[ 2008/09/03 15:11 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

送信される前に、入力されたコメントのプレビューが確認できます⇒
Profile

Author:ゆき

Admin☆彡

Information

ご訪問 ありがとうございますゆきのひとりごとの ゆきです


初めてご訪問くださった方は、
 下欄のカテゴリ・ユーザータグ
 または全記事一覧からどうぞ。



お問い合わせ・様々なご意見は
 お気軽にメールメールフォームを開く を下さい!

 ご連絡をお待ちしております☆



User tag
Search


RSS field

The Link Freely

このブログをお気に入りに追加

Access counter
Online counter


/* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↓ */ ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI /* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↑ */