慈善バザー 

GLA関西本部の年間定例行事の一つ、11月9日(日曜日)に行われた、『慈善バザー』について少しばかり写真で紹介させて頂きます。

この建物は東大阪市にあるGLA関西本部の拠点となっている会館です。四階建てです。
以前の記事に紹介させていただいておりますように、高橋信次先生はこの会館の四階講堂にて東京から毎月の第二日曜日に関西講演をされた場所です。
この慈善バザーは高橋信次先生を迎える前の『瑞法会教団』の古い頃からすでに行われていたそうです。
慈善バザーが始まってからすぐのオープニングを少しばかり写真に撮ってきましたので、ご関心がございましたらご覧下さい。
この日は、一階から四階まで所狭しとバザーの品々で埋め尽くされています!
慈善バザーでお見えになる方々は会員の皆さまは勿論のこと、ご近所の方とか、また毎年遠方からもバザーを楽しみにしてお出でいただく方もあるそうです。
ほんとうはバザーで賑わっているお客様の様子や販売してある会員さんの表情とか、豊富な品々をカメラに撮りたかったのですが私もバザーの手伝いをさせていただいておりましたので、その様子を写すことができませんでした。

kaienmae.jpg




11時ちょうどに派手な爆竹が鳴らされた後に、会館入り口の階段おどり場で青年部による和太鼓の力強いオープニングです。
慈善バザーの多くの参加者(お客様)は、既に早い時間から入り口で始まるのを待ってあります。

wadaiko.jpg




次には慈善バザーを企画・運営されてこられた代表の方の挨拶。
そして、くすだま割りです。

kusudamawari.jpg




最後にテープカットです。
テープカットをされた左手の方がGLA関西本部、本部長の岸田 守先生です。

tepecut.jpg




短いオープニング行事が終わったら入場です。並んでおられた方々は階段を上がって、ドッと本部に流れ込んでこられます。そして毎年、お目当てのお気に入りの品々が並んでいる売店にまず足を運ばれる常連の方々もあります。

nyujou.jpg




本部の二階にある事務局ロビー前。
三階、四階の売り場に向かって階段を上っていかれている様子です。

nyujou2.jpg




こちらは本部会館屋外にある敷地内での売店です。
オレンジ色の法被をかけてある方は、バザーのお手伝いをされている会員の皆さまです。
私は屋外の野菜・くだもの売り場の担当をさせて頂きました。

sotouriba kaiin

11時から始まって、午後の3時にバザーは終了です。
その後、約2時間かけて会員によるバザーの後片付けで無事終了しました。



***************************************************



慈善バザーが終わった翌月曜日の夕方に私は帰佐しました。
ここからの写真は、大阪伊丹空港から佐賀空港へ向けての機内からの写真です。
上空から空や雲、地上を撮ってきた写真です。帰りもプロペラ機でした。
佐賀・大阪伊丹間を一日往復二便運行しているのは、どれもプロペラ機です。笑!

写真をクリックして頂くと拡大して見ることができます。もう一度クリックしたら元に戻ります。



Cloud 3

真っ青な青空のなかで雲が三層の高さに分かれていました。
地上から見ると、これってどのように見えるんだろう?
やっぱり平面にしか見えないのかな。





Cloud 1

ここはどの辺の上空なんだろう。進行方向右手下に見える景色です。
機内では携帯のナビが使えないので分からない。





Cloud 4

この島は、もしかして瀬戸内海に面した所かも。かもです。笑!
島の形がハッキリしているので、google の航空地図で調べるとすぐに分かるかも。
飛行機は、おそらく播磨灘を通って本州と四国の間の海上にそって大分方向に飛んでいます。以前、天気がいいときに別府の市街地が見えていました。そして阿蘇山の上空付近も経由しています。





Cloud 2

この雲は縦にゆらゆらしていた感じでした。
雲って、いろいろな表情があって、おもしろいです。





Cloud6.jpg

帰りは佐賀まで約1時間半の飛行です。いつの間にやら少しずつ雲の色が変わってきます。だんだんと暗くなり、墨を流した絹のような雲と、下に見える、ごつごつした羊雲は、すごく対照的でした。





Cloud5.jpg

これは上の写真を撮った直後に、進行方向の空へ向けて撮りました。
九州に近づくと、雲が綺麗な夕日に染まり始めました。


飛行機の窓は座っている席に2ヶ所ありました。一つは自分の肩の位置。もう一つは前方座席のすぐ後ろ。
窓の外に向かって直角の方向とか、斜め後ろを撮る分には肩の位置にある窓からでもいいのですが、進行方向へ向けて撮るには肩の位置にある窓からだと、かなり窮屈で撮れませんでした。
それよりも前方座席のすぐ後ろの窓から外を覗いた方が角度的に前方をより広範囲に写せます。なので、その前方座席の窓から進行方向を撮りました。ところが小さい窓から、その窓枠が写真に入らないようにするには、機体の壁に体をベタッとくっつけて、しかも、ちょっと体をひねって撮る姿勢になっちゃいます。
そんな姿勢だと隣の座席の人には大迷惑だね。でも隣は空席だったので良かったのですが、座席通路向こうと斜め後ろの人の視線を受けて、思いっきり恥ずかしかったです。
・・・でも、カメラ魂は燃えていました。爆!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ← こちらをクリックして頂けると嬉しいです。(≧∇≦)


もう少しばかり(笑)機内から見た夕焼け雲の風景写真などなど何枚かありますので、次回の記事にでも載せたいと思っています。
上手く写せていませんが、よかったら、また見てください。

記事をご覧頂いた皆さま。ありがとうございます。


テーマ : 空の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 岸田守本部長



この記事をリンクする?:


[ 2008/11/14 00:00 ] 随 想 | TB(0) | CM(10)
  1. ..
こんばんは.。.:*・゜☆
すごい!盛大なバザーなんですね!
ご近所だったら絶対自分もいそいそ出かけてると思います!(笑)
どんなものが人気あるようですか?^^

機内からの眺めは模型のようですね!(o^艸^o)
下から3枚目のは、何か翼のように見えます。私も雲の表情を見ていると
飽きません。特に今の季節は面白いですよね。^^

夕暮れの色はとてもキレイですね!
次も楽しみです♪♪

>思いっきり恥ずかしかったです。
>・・・でも、カメラ魂は燃えていました。爆!
(≧m≦)うぷぷぷ 私も一緒です!(爆)

[ 2008/11/14 00:46 ] #sC8s1XYA [ 編集 ]
おはようございます。

朝からすてきな写真見せていただいちゃったぁ~♪
私、飛行機なんてほとんど乗ることないので「雲=上を見上げるもの」。
こういう「雲を見下ろして」の写真なんて自分の目で見ることなんてめったにないのですごく興味津々でした\(^O^)/

「cloud1」の写真は…山がいっぱいなので、うちの上空かも!( *^艸^)

他の写真も楽しみにしていま~す!
[ 2008/11/14 07:16 ] #6XDsbMX2 [ 編集 ]
全部で何人の方がバザーに参加されているのかは、よくわかりませんが毎年一番早い売れ筋物は紀州梅だそうです。その次に新鮮でとれたてのシャキシャキした野菜類です。去年の場合は野菜が一時間弱で完売したそうですが、今回は完売に時間がかかっていました。
食べ物では、うどんとか洋食焼き700人分の完売でした。

カメラで雲をとってみて、雲って表情はいろいろとあるんだなぁーと改めて思いました。
撮る意識がなかったら、雲をそこまで思って見ないかも。

次の夕暮れの写真は雲にうつる雲の影とか日が沈む暗さと夕焼けのコントラストが、ちょっと重い感じで写っています。
あんまり上手く写すことが出来なくて。汗!
でも楽しみにして頂けるなんてうれしいです!
[ 2008/11/14 12:14 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
早朝から訪問して頂き、ありがとう。
そして素敵だなんて、うれしくなっちゃいます!

たしか、そうでしたよね。れんさんちは山に囲まれて自然が豊富なところでしたね。
今度、その上空にさしかかったら、「れんさーん」って叫びますので、その時は手を振ってね。爆!

次は夕焼けに染まる雲ですが、よかったらまた見に来てくださーい。
[ 2008/11/14 12:16 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
バザーは大変な賑わいでしたね。
毎年楽しみにしている人も多いのですね。
くすだま、何年ぶりに見ただろう・・・太鼓もあって、こういうの「お祭り」みたいで盛り上がりますよね。

空がきれいですね。

下ばっかり見て歩いてると、自分がこんな美しい星にいることを忘れてしまいます。
不景気だとか、年金だとか、詐欺だとか、金持ちや貧乏だとか、そういうのって、空から見たら半径10cmの世界。

子供の頃に読んだ本で「のんちゃん 雲に乗る」という本だありました。
のんちゃんという主人公の少女が雲に乗る、という、タイトルどおりの(汗) ストーリーなんですが、その話を突然思い出しました。
雲ってほんとに乗れそうなんですよね。
いや、たぶん、私達、雲に乗ったことがあるような気がします。
肉体は無理ですけど。

夕焼けの雲、早く見たいー!



[ 2008/11/14 15:58 ] #- [ 編集 ]
記事を見ていただいて、ありがとうございまーす。

慈善バザーは関西本部では一大イベントとなっているようです。
準備に大勢の会員の方たちでの準備が大変だと聞いています。
そうなんです。たしかに、お祭り騒ぎ!!

>半径10cmの世界

確かに言いえていますね!
横に広い海。縦に高い空。そういうものをイメージとしてでも心に抱いていたら小さなことに左右されないでしょうね。
広い宇宙から見たら地球なんてもっと小さい存在だし。

私も「のんちゃん雲にのる」は知っています。
夢の中では私は雲にのったことがありますが、そういうことだよね。

写真に期待していただき、ありがとうございます。
でも大したことがないんで、あまり期待しないでね。笑!
[ 2008/11/14 18:38 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
プロペラ機って上の方の雲と下の方の雲の間を飛ぶんですね。いずれの写真も不思議な光景です。最初の雲の写真が素敵ですね。

ジェット機は雲の上の高い所を飛ぶので揺れることも少ないかわりに窓の外の景色が単調ですよね。

そういえば新婚旅行以来、ずっと飛行機に乗ってないなー。
[ 2008/11/14 22:57 ] #y6LFAiUE [ 編集 ]
返事が遅れてすみませんでした。
記事をご覧いただいてありがとうございます。
そうなんです。ちょうど雲と雲の間の高さを飛行しております。

なかなか飛行機って乗らないですもんね。
高所恐怖症の私からすると、あんまり気持ちの良い乗り物ではありません。汗!
[ 2008/11/17 10:35 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
素敵な航空写真です^^
地球が丸いことを改めて実感しました!
バザーも大盛況だったようですね、
お疲れ様でした・・・
[ 2008/11/17 16:48 ] #- [ 編集 ]
イマジンさん。
いつもありがとうございます。
また写真も褒めていただいて、うれしいです。
空の上から地平線が見えるのは気持ちいいです!

そうなんです。バザーが盛況で良かったです♪
労いのことばもありがとう!
[ 2008/11/17 18:51 ] #LvECUUZU [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

送信される前に、入力されたコメントのプレビューが確認できます⇒
Profile

Author:ゆき

Admin☆彡

Information

ご訪問 ありがとうございますゆきのひとりごとの ゆきです


初めてご訪問くださった方は、
 下欄のカテゴリ・ユーザータグ
 または全記事一覧からどうぞ。



お問い合わせ・様々なご意見は
 お気軽にメールメールフォームを開く を下さい!

 ご連絡をお待ちしております☆



User tag
Search


RSS field

The Link Freely

このブログをお気に入りに追加

Access counter
Online counter


/* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↓ */ ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI /* ページランキングとリンク元ランキング ワードランキング プラグイン↑ */